上智大学短期大学部 Sophia University Junior College Division

資料請求

インデペンデント・スタディ公開発表会を行いました

2017/08/07

  インデペンデント・スタディでは、ゼミ研究とは別に、学生が指導教員を選び特定のテーマで研究を行うことができます。詳細は、「インデペンデント・スタディ」をご参照ください。

 2017年度春学期のインデペンデント・スタディ公開発表会が83日に行われました。発表者は2名の2年次生で、発表タイトルはそれぞれ「Tall Tales in American Culture」と「メディアによって構築される外国のイメージ-日本から見たイラン」でした。教員・学生たちの前で、一人25分の研究発表をパワーポイントスライドで行います。

 「Tall Tales in American Culture」はアメリカの口頭伝承文化でありマーク・トウェインらによって作品化され流布した「ほら話」「誇張された話」というジャンルについて分析したもので、発表と質疑応答は一部をのぞき英語で行われました。「メディアによって構築される外国のイメージ-日本から見たイラン」は中東諸国、特にイランが日本でどう捉えられてきたかを、報道メディアが構築するイメージにオリエンタリズムの観点を重ねて問うたものです。いずれも完成度の高い研究でした。

『メディアによって構築される外国のイメージ-日本から見たイラン』の発表の様子

『メディアによって構築される外国のイメージ-日本から見たイラン』の発表の様子

『Tall Tales in American Culture』の発表の様子

『Tall Tales in American Culture』の発表の様子

キャンパスリポートCampus Report