上智大学短期大学部 Sophia University Junior College Division

資料請求
学びに関する情報

英語教育(岩崎ゼミ)

教員氏名 岩崎明子(いわさきあきこ)
職名 助教
専門分野

専門:英語教育学、英語教授法、教育学(幼児・初等教育)、人間学

テーマ:Global Issues、カトリックの正義と平和の教育、青少年英文学を通して考える社会問題

ゼミのテーマ

女性・子どもたちの視点で考える 「わたしたちのグローバル世界とその課題」

このゼミでは、どのようなことを、どのように学べるか

 このゼミでは、グローバル環境、経済、生活の問題を、とくに女性やこどもたちの立場から見直し、よりよい社会の在り方をいっしょに考えていきたいと思います。私たちはどのような未来を望み、どのように諸問題と向き合っていくべきかを考察していきます。そのために、教育、社会文化、平和など、21世紀の様々な課題へアプローチをしていきながら、「地球市民」としての視野を広げ、同じような志を持つ世界の若者たちと連帯できる方向性を探ります。そして2年の秋学期には、各自がほんとうに興味あるテーマをみつけ、リサーチし、文献を読み深めて、自分の主張を論文としてまとめ発表することが最終ゴールです。

このゼミで学んだことは将来どのように役立てることができるか

 各テーマを通して、世界の問題と課題に関わることで、他国との違いを知り、自己の意識する世界の領域を広げられます。クラスでは、国際関係に関するテキストを皆で読み、レジメづくり、発表、討論のスキルを全員で体験的に学びます。つまり、ゼミ活動の基本となる、資料の収集と読解、要点をまとめたレジメづくりと発表を通して、自発的学習者としての選択力、分析力、考察力、統合力、プレゼン力などを身につけられます。さらに、発表後のディスカッションでは、質問力や問題に対する意見を主張する力、よりよい結果を生むための批判力など、対話的態度で論理的に議論をすすめる力をつけていきます。また、テキストは英語で読むものも含めるので、資料の読解と要約を通して、専門用語の語彙を増やし、英語で要点を掴む力も付けていきます。

学生へのメッセージ

 わたしは大学時代のゼミで、仲間と交流する楽しさと、ゼミ学習の「責任の重さとやりがい」を体験しました。つまり、私が担当する回の学習内容の全責任は私にあったからです。内容の要点や自分の主張を的確にゼミ仲間に伝えたつもりでも、ディスカッションになると、仲間や先生に質問攻めにあったり、自分の論旨にするどい批判をされたりと大変なこともありました。でも、なにより真剣に向き合ってくれた仲間のおかげで、「ゼミの面白さ」を知った最初の体験でした。ゼミは、皆でつくっていく学びの場ですから、それが本当に充実したものになるか否かは、ゼミ員ひとりひとりの真摯な態度と努力によると思います。ことしも個性豊かな皆さんがあつまって、互いの友情を育みながら、このゼミが良い学び場となることを願っています。

学びに関する情報Academics